ニュースリリース

嶋口・内田研究会に無料ご招待「MUJI式 世界で愛されるマーケティング」

嶋口・内田研究会に無料ご招待
「MUJI式 世界で愛されるマーケティング」
千葉商科大学 人間社会学部 准教授 増田 明子 氏
2017年3月27日(月)19:00より
於:社団法人日本マーケティング協会
共催:日本マーケティング学会

 

 現在、マーケティング学会と、嶋口・内田研究会は、学会プログラムとの統合を検討しています。嶋口・内田研究会とは、学会評議員の嶋口充輝氏(慶應義塾大学名誉教授)を中心とし、学会副会長の内田和成氏(早稲田大学商学学術院教授)を代表幹事とし、1984年以来200数十回以上続く、社会人が集う勉強会です。統合に向け、学会員の皆さまを無料で招待いたします。ぜひ、ご参加ください。

 

【テーマ】
「MUJI式 世界で愛されるマーケティング」
 

【ゲスト】
千葉商科大学 人間社会学部 准教授 増田 明子 氏
 

 良品計画が展開する無印良品(MUJI)は、世界の多様な文化差を越えて海外28か国384店舗(2017年2月期)で展開し人気を得ています。本講演では、この日本発のブランド「MUJI」を事例にして、世界で愛されている理由について、マーケティングや文化に関わる視点からお話しをしていきたいと思います。

 
<講師略歴>
早稲田大学商学部卒業。2004年MUJI ITALIA(ミラノ)の1号店開店プロジェクトに参加。日本に帰国後、2005年に良品計画に入社し、2014年までMUJIの商品開発に携わる。良品計画在籍中に早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了(MBA)。その後、早稲田大学商学研究科博士後期課程にてマーケティング戦略を研究。2014年から現職。著書に『MUJI式 世界で愛されるマーケティング』(単著、日経BP社、2016年)、『ゲーム・チェンジャーの競争戦略』(共著、日本経済新聞出版社、2015年)がある。
 

【日時】
2017年3月27日(月)19:00~20:30(18時30分受付開始)

 

【場所】
公益社団法人日本マーケティング協会 東京本部
住所:東京都港区六本木3-5-27 六本木山田ビル9F >MAP
 

【参加費】
無料
 

【定員】
先着50名

 

【応募締切】
2017年3月20日(月)

 

【お願い】
*お申込み後、キャンセルはできませんのでご了承ください。

 

参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member