リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第6回<インダストリー・イノベーション時代のブランディング研究会>

第6回<インダストリー・イノベーション時代のブランディング研究報告会> > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 

テーマ:OiCy Serviceとスマートキッチン〜データがキッチンを進化させる〜
報告者:住 朋享 氏(クックパッド株式会社 事業開発部 Cookpad Ventures グループリーダー)
 
 本研究会は、デジタルテクノロジー(IoT、AIなど)により、従来の産業や業態を超えてのイノベーションが連鎖し、新しい事業システムが生成されることを「インダストリー・イノベーション」というキーワードから捉え、その概念を介して新しいブランディングの可能性を論議していくことを目的としています。今回は、ゲスト講師としてクックパット、住朋享様からデジタル技術を介した食関係における業態でのつながりや新しい取り組みをご講演していただき、その事例を通じてブランディングを含めた様々な論点を議論したいと思います。
 OiCy Serviceは、デジタル技術を介した「スマートキッチンサービス」であり、レシピをさまざまな機器とつなぐサービスとして手料理が、人生が、もっと豊かになることを目指しています。活動では、1)スマートキッチンの方向性と目標に向けてのスマートキッチン・レベルの定義し、(5つのレベルを想定)2)クックパッドに投稿されたレシピを機器が読める形式に変換提供する展開へ、3)機器がレシピとつながることで、レシピ通りの調理や、好みに合わせたアレンジ、工程に合わせた調理ガイドなどの自動化により、料理を楽しく作る体験価値を高める展開が目指されています。このクックパット様の取り組みをご講演いただきます。
 
<報告者プロフィール>
住 朋享 氏
クックパッド株式会社 事業開発部 Cookpad Ventures グループリーダー。 人々の様々な食の課題を新しいテクノロジや新規事業によって解決し「誰もが料理を楽しんで幸せになる未来」を創出するため、社内新規事業推進やオープンイノベーション推進、スマートキッチン事業の立ち上げを行っている。前職のニフティではスマートフォンアプリのプロデュース、2014年にIoT/ヘルスケアをテーマにシリコンバレー駐在などを経て、2015年クックパッドに入社。Cookpad Accelerator責任者。 12月1日付 スマートキッチン事業部 Biz Dev & Strategy General Manager に就任予定。
https://oicy.cookpad.com
 
日時:2018年12月13日(木)19:00-20:30(受付開始18:40)
場所:青山学院大学 青山キャンパス(17号館8階17810教室) >MAP
   〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
   JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面の出口より徒歩約10分
   地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分
 
参加費:500円
定員:先着40名
応募締切:2018年12月10日(月)
 

【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝え下さい。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member