リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

第8回スポーツマーケティング研究報告会(春のリサプロ祭り)

第8回スポーツマーケティング研究報告会(春のリサプロ祭り)

> 研究会の詳細はこちら > 春のリサプロ祭りの詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 
テーマ:スポーツ×社会

 

  1. スポーツマーケティングの拡張:SDGsへの貢献を考える
    
松岡 宏高(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
  2. CSR発想のスポーツスポンサーシップ
    
辻 洋右(立教大学 経営学部 准教授)
  3. スポーツイベントのソーシャルインパクト

    押見 大地(東海大学 体育学部 講師)

 
 スポーツマーケティングには、スポーツ事業自体が対象となる「スポーツのマーケティング」と、そのスポーツ事業を利用する「スポーツによるマーケティング」が含まれる。これらは、スポーツクラブ等の便益またはスポーツを利用する企業の利益を目的とした、いずれも事業主体の目的達成を主としたマーケティング活動である。しかしながら、あらゆる組織に社会との関係に配意した事業展開が求められる現代において、その過程に包含されるマーケティングにも社会貢献等を勘案した思考と戦略が必要になりつつある。本研究会では、国連が示した地球規模の持続可能な開発目標(sustainable development goals: SDGs)への貢献も視野に入れた新たなスポーツマーケティングのあり方について検討する。「スポーツと社会」の関係を顧慮した事例を通して、今後のスポーツマーケティングの拡張性について議論する場としたい。
 

日 時:2019年3月16日(土) 10:45-12:15
    *リサプロ祭り全体では、9:00-18:00になります。
    詳細は、全体プログラムを確認のこと。
 
場 所:青山学院大学 青山キャンパス 17号館3階 17310教室 >MAP
    東京都渋谷区渋谷4丁目4-25
    JR山手線、JR埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線 他「渋谷駅」より徒歩10分、
    東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」より徒歩5分
 

参加費:1,000円(どこかの研究会に参加申請すれば、全ての研究会に参加できますが、
    参加費は申し込まれた研究会の資金となります)
定 員: 先着350名(リサプロ祭り全体の定員)
応募締切:2019年3月14日(木)
 
【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member