リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第7回<デザイン思考研究会> 

【研究報告会】
第7回<デザイン思考研究報告会>
 > 研究会の詳細はこちら
 
テーマ:富士ゼロックスの実践『Future Centerとデザイン思考』
講演者:富士ゼロックス株式会社 価値創造コンサルティング部長 仙石 太郎 氏
    富士ゼロックス株式会社 ヒューマンインターフェースデザイン部 サービスソリューションデザインG長 蓮池 公威 氏
 

【概要】
 第7回デザイン思考研究会は、富士ゼロックス殿のご厚意で富士ゼロックスFuture Centerで実施します。
 富士ゼロックスでは、2000年代初頭から知的生産性を高めるため、フューチャーセンター・サービスと呼ぶ、仕事や会議の環境を提供するサービス提供しています。フューチャーセンター・サービスとは組織が、積極的に、協力的、体系的に方法で未来に向けた新たな機会創造を支援する場を提供するサービスです。
 そのサービスは、①複雑な問題解決に向けた場のプロセス設計、②非日常の対話を促進する場の運営、③場における経験知の蓄積、活用、④持続的な問題解決に向けた仕組みの構築によって構成されています。
(参考:https://www.g-mark.org/award/describe/35596
 本研究会では、フューチャーセンター・サービスを説明頂き、全体像を理解すると共に、ハード、ソフトの両面から、未来思考とデザイン思考との関係について考える場にしたいと思っています。
 

 
<仙石太郎氏 プロフィール>
1988年富士ゼロックス(株)入社、名古屋支店にて地域顧客、新規開拓、システムセールスに従事。1995年より営業力強化推進部にて、次世代複合機市場導入教育、選抜リーダー研修(慶応義塾大学SFCとの共同開発)、顧客価値創造型マーケティングなど、各種マーケティングプログラムを企画開発。2000年よりKDI(Knowledge Dynamics Initiative)の立上げに参画し、知識経営のコンサルティング・サービスの開発・展開に従事。マネジャー、パートナー・コンサルタントを務めた後に、2016年より現職。
『サラサラの組織』(共著、ダイヤモンド社2008年)。『ソフトウェアテストHAYST法入門』(共著、日科技連出版社2007年)は日経品質管理文献賞(2008年)を受賞した。
 

<スケジュール>
15時15分 開場
15時30分 開始&施設案内
15時45分 講演1 HID部 蓮池 公威(はすいけ きみたけ)氏
     「富士ゼロックスの人間中心設計(Human Centered Design)の考え方と実践」
16時30分 講演2 価値創造コンサルティング部 仙石 太郎(せんごく たろう)氏
     「フューチャセンターを活用した創造的問題解決」
17時15分 質疑
17時30分 閉会
 

日時: 2019年6月28日(金)15:30-17:30(15:15 開場)

 
会場:六本木ティーキューブビル 15階 『富士ゼロックス KDI Studio & Future Center』 >MAP
集合:同ビル5階『六本木富士ゼロックスショウルーム内 総合受付』
   東京都港区六本木3-1-1
   東京メトロ 南北線「六本木一丁目」駅 直結
   東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
   東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王」駅 徒歩7分

 
参加費:1000円
 
定員:先着15名
応募締切:2019年6月26日(水)

 

【お願い】
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
*当日は、サイト掲載のため会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクトの企画運営メンバーにお伝えください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member