リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第3回<サービス・マネジメント研究会>

【研究報告会】
第3回<サービス・マネジメント研究会>
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。

 
テーマ:ケーススタディ「コネクション・コミュニケーションによる価値の可視化」

  1. クラウドベースのコネクション管理サービスについて
    志田 康二 氏(Sansan株式会社 関西支店長)
    ・企業に眠る人脈の価値とは
    ・営業戦略と顧客データベース
    ・デモンストレーションとケーススタディ
  2. ディスカッション「コネクションのファイリングから、コネクションのマネジメントへ」
    ~スピーカーと参加者と共に~
    進行:向井 光太郎(相愛大学 人文学部)

 
 従業員が業務上に構築する人脈を保存ファイルとしてパーソナル保管するだけでなく、経営戦略上の貴重な資産としてチームやカンパニー全体で有効活用する法人向けクラウド名刺管理サービスSansanのパフォーマンスとポテンシャルのケーススタディ機会とする。社内外の多様な連携業務やコラボレーションまたはオフィス・コミュニケーション促進と有利な営業戦略の展開を進めるための、コネクション・バリューの可視化とデータベースデザインおよび運用方法を学び、コミュニケーション・マネジメントによる営業戦略コーディネートのアイデアを、参加者とのディスカッション・コミュニケーションによりイメージする。

 

日 時:2019年11月13日(水)18:30-21:00(予定)
場 所:Sansan株式会社 関西支店セミナールーム
    〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目4-19 マニュライフプレイス堂島3F > MAP
    地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅・西梅田駅から徒歩3分
 

参加費:無料
定 員: 先着20名
応募締切:2019年11月11日(月)

 
【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member