リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第6回<宇宙航空マーケティング研究会>

#いまマーケティングができること

【研究報告会】
第6回<宇宙航空マーケティング研究報告会>(リアル・オンライン併用開催)
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 
テーマ:空飛ぶクルマのマーケティング
 
 近年、革新的な移動システムとして「空飛ぶクルマ」が注目を集め、様々な機体コンセプトが研究開発されている。空飛ぶクルマはPersonal Air Vehicle、Flying car、Urban Air Mobilityと呼ばれ、電動垂直離着陸機(eVTOL: Electric Vertical Takeoff and Landing)として定義されることが多い。垂直に離着陸できるため離発着場所の制約がなく、都市部であればビルの屋上などを利用して離発着することもできるため、2地点間を結ぶ最短距離での移動が可能となる。さらに、電車やバス、タクシーなど公共交通機関を乗り継ぐ回数が減り、地上交通よりも快適かつ大幅な移動時間の短縮による時間価値創造が可能となる。第6回研究報告会では、『空飛ぶクルマのマーケティング』をテーマとして設定し、空飛ぶクルマの事業化を進めるANAホールディングス株式会社様、及び空飛ぶクルマの市場調査・事業化支援に携わるデロイトトーマツコンサルティング合同会社様をゲストに迎え、Future Mobilityとしての観点から「空飛ぶクルマ」の可能性について議論を深めていきたい。
 
司会:湊 宣明(立命館大学大学院 教授)
 

  1. 冒頭挨拶
    徳田 昭雄(立命館大学副総長 経営学部 教授)
  2. 講演『空飛ぶクルマの市場規模・サービスモデルと社会受容性向上への取組(仮)』
    海野 浩三 氏(デロイトトーマツ コンサルティング合同会社)
  3. 講演『空飛ぶクルマの事業ビジョン(仮)』
    保理江 裕己 氏(ANAホールディングス株式会社 未来創造室 デジタル・デザイン・ラボ)
  4. 発表『立命館MOTプラクティカム-プロジェクト紹介』
    立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 大学院生チーム
  5. Future Mobilityとしての「空飛ぶクルマ」の可能性-ディスカッション&質疑応答
    田所 亮祐 氏(ANAホールディングス株式会社)
    海野 浩三 氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社)
    谷本 浩隆 氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社)
    モデレーター:湊 宣明(立命館大学大学院 教授)

 
【日時】
2022年10月7日(金)15:00-17:00(5分前にzoom開始)
 
【参加方法】
<リアル参加>
立命館大学 大阪いばらきキャンパス
住所:大阪府茨木市岩倉町2-150 >MAP
*立命館大学大阪いばらきキャンパス会場での参加を希望される場合は、入構手続がありますので、別途(https://forms.office.com/r/2cRgkPGbEj)より登録が必要です。
*コロナの状況を踏まえて、リアル開催は中止し、オンライン開催のみとなる可能性があります。
 その場合は、どうかご了承のほど、よろしくお願いいたします。

  <オンライン参加>
Zoom
*申し込み終了後、URLを送ります。
 
【参加費】
無料
 
【定員】
<リアル参加> 20名
<オンライン参加> 100名
 
【応募締切】
2022年10月3日(月)
 
【主催】
日本マーケティング学会 宇宙航空マーケティング研究会
 
【共催】
立命館大学デザイン科学研究センターFuture Mobility研究会
 
【お申し込み】
【リアル参加】申し込みはこちら 【オンライン参加】申し込みはこちら
 
【注意事項】
<リアル・オンライン参加>
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
*当日は、サイト掲載のためセッションの様子を撮影予定です。問題がある場合はプロジェクトの企画運営メンバーにお伝えください。
<オンライン参加>
*本マーケティングサロンは、ビデオ会議システムZoomを利用します。Wi-Fiにつながった、カメラ付きのパソコンやタブレット、スマホから、ご参加ください。
*すでにZoomアプリをインストールしている場合は、最新版にアップデートしてからご参加ください。
*視聴にあたっては、申込時の「イベント申し込み完了メール」内に記載のURLリンクからご参加ください。なお、参加にあたり、Zoomのアカウントは不要です。
*マーケティングサロンは学会員向けのため、映像や音声の録音は禁止です。接続先のリンクを第三者に教えないでください。
*質問は、適時チャットにコメントください。質疑応答の時間に取り上げます。なお、全て対応できない場合はご容赦ください。
*当日は、サイト掲載のためZoomの様子を画面キャプチャする予定です。問題のある方は、「ビデオの停止(映像オフ)」にしてください。なお、ご自身の背景などカメラに映るものに著作権上の問題がないようにご注意ください。
*オンライン開催にあたり、運営側が不慣れなためのトラブルや、参加者のインターネット接続、映像・音声等のトラブルには対応できないことを、あらかじめご了解ください。
 

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member