オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.7 
感情労働とストレスの関係性への考察
ー カラータイプ理論のストレス診断を中心に ー
河野 万里子
一般社団法人カラータイプ協会 代表理事
佐藤 善信
関西学院大学 経営戦略科 研究科長
武田 みはる
同協会 マーケティング開発チームリーダー
田中 久美子
マーケティング開発チームサブリーダー
発行:2018年10月08日
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
ストレス社会といわれる現代社会の中で,ストレスを一身に集める感情労働の問題が注目視され、近年に於いて盛んに研究されるようになった。特に先進国においては,サービス経済化の進展とともに、感情労働という職種が仕事の多くを占めるようになってきた。そこで、最近になって開発されたカラータイプ理論をベースにしたストレスチェック診断の立場から考察する。まず感情労働とストレスやbarnアウトとの関係を簡単に概観し,その後にカラータイプストレスチェック診断の開発プロセスを跡付ける。そして,そのストレスチェック診断尺度の特徴を日本版バーンアウト尺度と比較することによって明らかにする。最後に本稿では,今後の研究課題について言及される。
キーワード : 接客サービス バーンアウト・シンドローム 日本語版バーンアウト尺度 ソーシャル・スタイル理論
ページ : pp.72-84
ファイルサイズ : 738KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member