学会賞 受賞一覧

マーケティングジャーナルおよびマーケティングカンファレンス、ワーキングペーパーにおける学会賞の受賞一覧

日本マーケティング学会 学会賞2017 受賞一覧

2017年10月22日(日)早稲田大学・早稲田キャンパスにてカンファレンス開催、同日リーガロイヤルホテル東京にて授与

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2017 / ベストペーパー賞

(対象ジャーナル Vol.36 No.2- Vol.37 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「顧客のエンゲージメント価値の測定」

山本 晶(慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 准教授),松村 真宏(大阪大学大学院 経済学研究科 准教授)

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2017 / ヤングスカラー賞

(対象ジャーナル Vol.36 No.2- Vol.37 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「共創志向と競争志向は,ユーザー・イノベーションに有効か ―ミニ四駆のイノベーション・コミュニティ―」

大久保 直也(不二サッシ),西川 英彦(法政大学 経営学部 教授)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2017 / ベストペーパー賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「自伝的記憶がブランドの長期育成に与える影響 ―消費者インタビューによる探索的研究―」

細谷 正人(早稲田大学 経営管理研究科 修士課程)

 

「日常的体験における顧客経験の検討」

大藪 亮(岡山理科大学 経営学部 准教授)

 

「CSRによる企業価値の創造 ―活動の多様性と財務的価値に関する実証分析―」

松本 龍二(早稲田大学 経営管理研究科 修士課程)

 

「企業の魅力要素と購買行動の考察」

北見 幸一(東京都市大学 都市生活学部 准教授),阪井 完二(電通パブリックリレーションズ 局長),末次 祥行(電通パブリックリレーションズ 部長)

 

“Impact of Psychic Distance and Country Image on International Healthcare Services ―A Case Study of Thai Caregivers and Japanese Elderly―”

Assarut Nuttapol(チュラーロンコン・ビシネス・スクール),Srisuphaolarn Patnaree(タマサート・ビシネス・スクール)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2017 / ベストドクターコース賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「消費の脱スティグマ化 ―「婚活」の男女における翻訳の違い―」

織田 由美子(一橋大学 商学研究科 博士後期課程)

 

「製品開発にデザインを活用することの有効性について ―デザインの後退帰納法的価値と仮想経験価値―」

小川 亮(嘉悦大学 博士課程)

 
日本マーケティング学会 ポスターセッション2017 / ベストポスター賞

(カンファレンス参加会員により、ブラインド投票にて審査)

 

「百貨店におけるブランド資産の内包的活用と外延的活用」

平田 和也(中央大学大学院 戦略経営研究科 / 高島屋)

 

「メイカームーブメントの実態と,その活用法」

長田 亮(公益財団法人 日本生産性本部),禰冝田 英司(キッコーマン株式会社 経営企画部),大澤 加緒留(株式会社埼玉りそな銀行 営業サポート統括部),加藤 潤(株式会社ジャノメクレディア 営業本部営業部),反町 敦(理研ビタミン株式会社 化成品事業部化成品営業部),長谷 久美子(株式会社良品計画 WEB事業部),西川 英彦(法政大学 経営学部 教授)

 

「なぜ消費者はもの作りや情報発信に熱中するのか ―博報堂生活総合研究所「生活者の好き・熱中にまつわる意識・実態調査」の考察より―」

岡田 庄生(法政大学大学院 経営学研究科 修士課程),三矢 正浩(博報堂 生活総合研究所 上席研究員)

 
日本マーケティング学会 ワーキングペーパー2017 / トップダウンロード賞

(対象ワーキングペーパー Vol.3 No.1-No.19、ダウンロードの最も多い論文に授与)

 

「2030年の百貨店 ―マーケティング機能再考からの新しい時代適応の構想―」

宮副 謙司(青山学院大学)

 
 

日本マーケティング学会 学会賞2016 受賞一覧

2016年10月16日(日))早稲田大学・早稲田キャンパスにてカンファレンス開催、同日リーガロイヤルホテル東京にて授与

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2016 / ベストペーパー賞

(対象ジャーナル Vol.35 No.2- Vol.36 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「店舗内の快感情は衝動購買をさせるだけか」

石淵 順也(関西学院大学 商学部 教授)

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2016 / ヤングスカラー賞

(対象ジャーナル Vol.35 No.2- Vol.36 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「ブランド態度における自己ベース評価と他者ベース評価─ ラグジュアリーブランドとノンラグジュアリーブランドの比較 ─」

杉谷 陽子(上智大学 経済学部 准教授)

 
 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2016 / ベストペーパー賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「ラジオメディアにおける高ロイヤルティの要因研究ー消費者行動論の観点からー」

佐藤 一司(早稲田大学大学院 商学研究科)

 

「国際スポーツファンツーリストの動機分析ーラグビーワールドカップ2015イングランド大会観戦者ー」

西尾 建(ワイカト大学 シニアリサーチフェロー)

 

「医療連携における診療所の意思決定プロセスとBtоBマーケティングの有用性についての考察」

山地 佐和子(早稲田大学大学院 商学研究科)

 

「グローバル・ブランドのブランド・パーソナリティ国際比較評価」

鈴木 智子(京都大学大学院 経営管理研究部)・阿久津 聡(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科)

 

「金融行動に対する人工知能の実証研究ー金融マーケティングプロセスにおける人工知能の実務展開にむけてー」

影井 智宏(株式会社浜銀総合研究所 主任研究員)・友永 康之(日本電気株式会社 主任)・松下 伴理(株式会社横浜銀行 副調査役)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2016 / ベストドクターコース賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「消費者によるイノベーションに対するネットワークの効果」

本條 晴一郎(法政大学 経営学研究科 博士後期課程)

 
日本マーケティング学会 ポスターセッション2016 / ベストポスター賞

(カンファレンス参加会員により、ブラインド投票にて審査)

 

「日本営業のグローバル・レベルからの注目―本年6月英国バーミンガムで開催されたGSSI(Global Sales Science Institute)からの示唆―」

瀧川 雅行(日医工株式会社 オンコロジー広域病院部 担当部長)・脇 穂積(NNW Japan株式会社 代表取締役社長)・向井 光太郎(奈良佐保短期大学 准教授)・登坂 一博(ビジネスイノベーションコンサルティング株式会社 代表取締役)・本下 真次(関西学院大学 経営戦略研究科 博士後期課程)・上田 利博(富士ゼロックス大阪株式会社 ニュービジネス統括部)

 

「プロスポーツにおける顧客コミュニティの拡大 ―カープ女子会による新規ファンの獲得―」

薗部 靖史(東洋大学)・井門 昌明(杏林製薬株式会社)・江原 卓治(理研ビタミン株式会社)・相良 俊行(株式会社良品計画)・松永 久志(公益財団法人日本生産性本部)

 

「ツールキット効果―無印良品のクラウドソーシングの研究―」

大伴 崇博(法政大学大学院 経営学研究科 修士課程)

 

「顧客とブランドとのエンゲージメントの見える化―良品計画の取り組みと成果を事例とした一考察―」

大坂 岳史(株式会社U’eyes Design DC部 マネージャー)・高橋 祥(株式会社U’eyes Design DO研究所 主幹研究員)・萩谷 衞厚(株式会社エンゲージメント・ファースト CXサーベイ部門長)・原 裕(株式会社エンゲージメント・ファースト 代表取締役)・永澤 芽ぶき(株式会社良品計画 くらしの良品研究所 課長)・川名 常海(株式会社良品計画 WEB事業部長)

 
 
日本マーケティング学会 ワーキングペーパー2016 / トップダウンロード賞

(対象ワーキングペーパー Vol.2 No.1-No.16、ダウンロードの最も多い論文に授与)

 

「社会生態学のケースとしての秋葉原」

山田 一人(法政大学大学院 サステイナビリティ学専攻)

 
 

日本マーケティング学会 学会賞2015 受賞一覧

2015年11月29日(日))早稲田大学・早稲田キャンパスにてカンファレンス開催、同日リーガロイヤルホテル東京にて授与

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2015 / ベストペーパー賞

(対象ジャーナル Vol.34 No.2- Vol.35 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「エイジングの諸相と高齢者市場─ その構造変化と多様性の源泉を読み解く ─」

青木 幸弘(学習院大学 経済学部 教授)

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2015 / ヤングスカラー賞

(対象ジャーナル Vol.34 No.2- Vol.35 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「流通革命論の再解釈」

戸田 裕美子(日本大学 商学部 准教授 )

 
 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2015 / ベストペーパー賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「出版市場における流通構造の変化と人気タイトルへの上位集中に関する考察」

石塚 雅延(株式会社集英社 ブランド事業部ダイレクトマーケティング室 主任)

 

「創薬のライセンス・イン/アウトで知識をマーケティングする際の特性」

冨田 健司(同志社大学 商学部 教授)

 

「ユーザー生成コンテンツと集合知形成のダイナミクス-ニコニコ動画コミュニティにおける「初音ミク」創作ネットワーク-」

片野 浩一(明星大学 経営学部 教授)・石田 実(東洋大学 経営学部 講師)

 

「口コミビッグデータを活用した観光客目線によるテーマ性を持つ広域観光ルートの検討」

野守 耕爾(有限責任監査法人トーマツ デロイトアナリティクス シニアスタッフ)・神津 友武(有限責任監査法人トーマツ デロイトアナリティクス ディレクター)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2015 / ベストドクターコース賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「組織アイデンティフィケーションを考慮したサービス・プロフィット・チェーンの探索的研究―レストラン・キハチの事例研究から―」

小谷 恵子(青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 国際マネジメントサイエンス専攻 博士後期課程)

 

「製品カテゴリーと言葉の意味 ―渋谷系音楽を事例として―」

朝岡 孝平(一橋大学大学院 商学研究科 博士後期課程)

 
日本マーケティング学会 ポスターセッション2015 / ベストポスター賞

(カンファレンス参加会員により、ブラインド投票にて審査)

 

「ストーリー型コンテンツのマーケティングコミュニケーションが知覚品質に与える影響 ─狩野モデルを用いた実証実験─」

竹渕 祥平(株式会社 ミルボン フィールド企画部 販売促進室 マネージャー)

 

「営業スタイルと顧客価値創造との関係性の理論的フレームワーク構築への挑戦」

登坂 一博(株式会社ビジネスイノベーションコンサルティング 代表取締役/関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 非常勤講師)・瀧川 雅行(日医工株式会社 営業本部マーケティング部 担当部長)・脇 穂積 (株式会社NNW JAPAN RESEARCH & CONSULTING 代表取締役社長)・上田 利博(富士ゼロックス大阪株式会社)・向井 光太郎(奈良佐保短期大学 准教授)・本下 真次(関西学院大学大学院 経営戦略研究科 博士後期課程)

 

「情報探索時に想起される他者とその想起強度 —解釈レベル理論による考察—」

磯田 友里子(法政大学大学院 経営学研究科 修士過程)

 

「どうすれば,若者に新聞紙閲読を促せるのか」

丁子 詩織(法政大学経営学部3年 西川英彦研究室)・畔田 夏風(同研究室)・田代 采(同研究室)・長嶋 すみれ(同研究室)

 

「骨粗鬆症患者の治療に関する意識調査」

吉田 信吾(旭化成ファーマ株式会社 マーケティンググループ)

 
 
日本マーケティング学会 ワーキングペーパー2015 / トップダウンロード賞

(対象ワーキングペーパー Vol.1 No.1-No.7、ダウンロードの最も多い論文に授与)

 

「消費者参加型製品開発の継続要因」

荒井 隆成(杏林製薬株式会社)・秋田 康一郎(株式会社明治)・大伴 崇博(株式会社良品計画)・清水 秀樹(日本通運株式会社)・橋本 和人(株式会社JECC)・持田 一樹(株式会社りそな銀行)・西川 英彦(法政大学 経営学部)

 
 

日本マーケティング学会 学会賞2014 受賞一覧

2014年11月23日(日))早稲田大学・早稲田キャンパスにてカンファレンス開催、同日リーガロイヤルホテル東京にて授与

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2014 / ベストペーパー賞

(対象ジャーナル Vol.33 No.2- Vol.34 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「顧客志向が新製品パフォーマンスと企業価値へ及ぼす影響」『マーケティングジャーナル』Vol.33 No.2, pp.49-64, 2013

石田 大典(帝京大学経済学部経営学科 助教)

 
日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2014 / ヤングスカラー賞

(対象ジャーナル Vol.33 No.2- Vol.34 No.1、ジャーナル編集委員会によりブラインド投票にて審査)

 

「消費者視点のリテール・ブランド・エクイティ — 食品スーパーを対象にしたモデルの検討 —」『マーケティングジャーナル』Vol.33 No.4, pp.57-74, 2014

髙橋 広行(流通科学大学商学部 准教授)

 
 

日本マーケティング学会 オーラルセッション2014 / ベストペーパー賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「異業種・異業態企業間連携の成功要因の分析」

佐藤 善信(関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 教授)・Mark E. Parry (Henry W. Bloch School of Management, University of Missouri-Kansas City・Ewing Marion Kauffman/Missouri Endowed Chair in Entrepreneurial Leadership &Professor of Marketing)・西本 凌(関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 教授)

 

「使用価値概念の再検討 -コミュニケーション・プロセスと直接知覚モデルを手がかりとして-」

川口 高弘(NTTコミュニケーションズ株式会社)

 

「サンフランシスコのサウスオブマーケット -レザーサブカルチャーとゲイツーリズム-」

畢 滔滔(立正大学経営学部 教授)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2014 / ベストドクターコース賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「ソーシャルメディアにおけるブランド評価の影響要因 -13業種44ブランドのTwitterデータを用いた実証研究-」

太田 滋(青山学院大学大学院国際マネジメント研究科 博士課程)

 
日本マーケティング学会 ポスターセッション2014 / ベストポスター賞

(カンファレンス参加会員により、ブラインド投票にて審査)

 

「ヒット現象・ユーザーの動態・施策の効果」

山田 航平(一橋大学大学院商学研究科 経営学修士コース 修士課程)

 

「予防的イノベーションにおけるコンセプトブランディング戦略」

香川 勇介(第一三共株式会社 マーケティング部 主査)

 

「消費者参加型製品開発の継続要因」

荒井 隆成(杏林製薬株式会社 営業本部 医薬マーケティング部 医薬調査グループ 課長)・西川 英彦(法政大学経営学部 教授)・秋田 康一郎(株式会社明治 健康栄養マーケティング部)・大伴 崇博(株式会社良品計画 生活雑貨部E&O担当カテゴリーマネジャー)・清水 秀樹(日本通運株式会社 大阪支店 関西営業部 課長)・橋本 和人(株式会社JECC 経営企画室 課長代理)・持田 一樹(株式会社りそな銀行 ローン営業部 グループリーダー)

 
 

日本マーケティング学会 学会賞2013 受賞一覧

2013年11月10日(日))早稲田大学・早稲田キャンパスにてカンファレンス開催、同日リーガロイヤルホテル東京にて授与

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2013 / ベストペーパー賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「メディア接触のコウホート効果に関する研究」

石田 実((株)アークエンジン 代表取締役)・田中 洋(中央大学 教授)・鈴木 暁((株)ビデオリサーチ・メディアコミュニケーション事業推進部専門職部長)

 

「『女子』の誕生 −雑誌記事タイトルのテキストマイニングによる流行語の研究−」

松井 剛(一橋大学大学院商学研究科 教授)

 
日本マーケティング学会 オーラルセッション2013 / ベストドクターコース賞

(理事会メンバーにより、ダブル・ブライド査読の上、投票にて審査)

 

「消費者との共創コミュニティにおける製品開発に関する研究−Quirky社 事例研究−」

青木 慶(神戸大学大学院経営学研究科 博士後期課程)

 

日本マーケティング学会 ポスターセッション2013 / ベストポスター賞

(カンファレンス参加会員により、ブラインド投票にて審査)

 

「消費者コ・クリエーション−創造性が高まる条件とは−」

立山 郁子((株)サン・アロー 商品部商品課)

 

「購入型クラウドファンディングにおける出資動機に関する実証研究」

小南 陽子(法政大学大学院経営学研究科 研究生)

 

「食卓・メニューのコウホート分析 −世代・年齢の変化へのマーケティング対応の考察−」

塚原 新一((株)ビデオリサーチ 調査業務局 専門職局次長)・井上 朋子((株)ライフスケープマーケティング 新市場開発部 部長)・磨井 美幸((株)ライフスケープマーケティング 新市場開発部 マネージャー)・黒田ルヰ((株)ビデオリサーチ 第四営業部 課長補佐)

 

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member