オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.7 
シェアリングサービスにおける 情緒的価値の生成と離脱抑制
ユーザーレビューに基づく企業間比較
岡田 直也
早稲田大学大学院 経営管理研究科
発行:2018年10月08日
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
本稿の目的は,急成長するシェアリングサービスにおける情緒的価値の生成と離脱抑制のあり方について考察することである。この目的の下,サービスやモバイルアプリケーションの離脱要因に関する先行研究をレビューし,シェアリングサービスにおける情緒的価値の生成が企業によって異なる可能性があることを指摘する。
具体的には,スキルや時間のシェアリングサービスを行う企業2社(ココナラとTIMETICKET)についてのユーザーレビューを用いて内容分析とネットワーク分析を行った。絵作成スキル・ホームページ作成スキル・写真撮影スキルという3つのスキルのシェアリングサービスについて分析した結果,ココナラは絵作成とホームページ作成,TIMETICKETは写真撮影のスキルに関して,情緒的価値がより多く生成されていることが発見された。
キーワード : シェアリングエコノミー スキルシェア 情緒的価値 ユーザーレビュー ネットワーク分析
ページ : pp.253-264
ファイルサイズ : 1,899KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member