オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.8 
マネジメントファッションの普及プロセス
「健康経営」の事例研究
高橋 千枝子
武庫川女子大学 経営学部設置準備室 教授
発行:2019年10月31日
分類:一般報告
掲載形態:報告概要
要約 :
マネジメントファッションとは流行性を持った経営手法のことである。経営手法は服飾ファッションの流行のように模倣によって普及する場合もあれば,制度や法律など制度的圧力によって普及する場合もある。本研究では近年注目されている「健康経営」に焦点をあてて,経営手法の供給側と需要側の両面から,テキストマイニング分析などを用いて普及プロセスを考察した。健康経営は普及プロセスにおいて訴求内容を変容させながら進化しており,その過程ではマス雑誌やマネジメントグルが大きな役割を果たしている。また健康経営は流行として普及し始めたが,行政主導の制度が更なる普及の後押しになった。その後,生産性向上や働き改革としての健康経営が訴求されたが,需要側は制度的圧力にとらわれ続け,制度導入が目的化している可能性がある。
キーワード : 流行プロセス 制度的圧力 テキストマイニング
ページ : pp.
ファイルサイズ : 268KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member