オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.9 
採用ブランディングが企業経営にもたらす未来の変革
企業は理念の下に集うコミュニティになる
深澤 了
むすび株式会社 代表取締役
発行:
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
昨今,少子化と採用の売り手市場化が進み,採用ブランディングという概念が重要視されるようになってきた。従来のブランド論を採用市場に応用し,企業,商品/サービスにしかなかったブランド論に「採用ブランド」という考え方を取り入れることで採用市場のみならず,企業経営への影響も指摘されている。一方で採用ブランディングが学術的に考察されたものはなく,実務の中で多くの企業で実践されつつある。本稿では採用ブランディングをブランド論の中で捉え直し,その定義や採用上や経営への効果を整理し直し,昨今注目となっている新しい働き方「副業・フリーランス」調査・分析を通して採用ブランディングが経営にもたらす変革「企業は理念の下に集まるコミュニティ」になることの重要性を指摘する。またその過程として採用ブランディングからつながる8つの経営ステップモデルを提示する。
キーワード : 理念 ブランド 採用 副業 フリーランス
ページ : pp.
ファイルサイズ : 215KB


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member