オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.9 
シニアのeコマース利用についての一考察
ーガイドライン策定のための購買時の不安要因の探索と分類ー
倉橋 美佳
株式会社ペンシル COO
太宰 潮
福岡大学 商学部 准教授
発行:
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
日本は超高齢社会となり,年齢格差による「デジタル・ディバイド」が大きな課題となっている。インターネット利用時の不安要素は,デジタル・ディバイドを広げるための大きな要因となっており,不安を感じる原因の究明や不安要素を軽減することは,インターネット利用を通じたQOLの向上つながる重要な課題である。
本研究では,高齢者がインターネット利用時およびeコマース利用時にどのような点に不安を感じるか,または,不安を感じやすい人の特徴をアンケート調査により探索した。不安を感じやすい人の特徴は明確な差異はなかったが,不安要素については明らかになった。今後は,高齢者のeコマース利用のガイドライン策定に向けて,より細分化した不安要素の分解など今後の課題を記した。
キーワード : デジタル・ディバイド シニア eコマース ユーザビリティ
ページ : pp.
ファイルサイズ : 130KB


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member