オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.10 
同族経営のハビトゥスを実感する勤労者は,同族経営への就職を推奨する
ブルデューの枠組みを参照した3000名への当事者研究を通じて
森 泰規
株式会社 博報堂 BID局 ディレクター
発行:
分類:一般報告
掲載形態:報告概要
要約 :
同族経営企業は,Chua et al.(1999)にいう「一組/複数の家族数世代にわたる安定様式に従い,同族メンバーによる支配的組織を追求し,構築していこうという統一された意図を持って,組織をマネジメントしていくビジネス」として,日本だけでなく世界中で活動しかつ研究の対象となっている。その様相は「個人レベルにとどまらず,集団全体を規定する規範システムとして機能するハビトゥス」(Bourdieu, 1979=1990)が最もわかりやすく出現したものともいえよう。筆者は国外の同族経営研究においてあげられるハビトゥスが日本でも当てはまるかどうかを,3000名の当事者に対するアンケート調査をもとに検証し,これらハビトゥスが自社にもあると回答する当事者の方がより強く自組織のネットワーク形成とクリエイティブで自律的な行動を評価し,かつ同族経営企業で働くことを推奨する傾向にあることを確認した。
キーワード : 同族経営 ハビトゥス 組織開発
ページ : pp.
ファイルサイズ : 1,243KB


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member