オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.6 
宇宙産業振興のためのマーケティング戦略
荒井 誠
電通 ビジネス統括局 主任研究員
発行:2017年10月12日
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
衛星やロケットの製造・打上が中心の日本の宇宙機器産業は,民営化を含め欧米に大きく遅れをとっているが,ようやく,2016年の宇宙活動法策定により法整備が進み始め,2017年には「宇宙産業ビジョン2030」が発表された。これまで「開発」中心であった宇宙産業を,国の成長産業のひとつの柱として,民間ベンチャーの新興など,宇宙を「利用」した新しいビジネスを興す狙いである。マーケティング業界として,どのようにして宇宙産業振興に貢献できるのか,宇宙産業ビジョンを分析することで課題を抽出し,マーケティング戦略の方向性を検証する。宇宙産業の「十次産業」という新しい視点や,第五次産業革命の主役としてのポテンシャルを踏まえ,非宇宙企業からの参入を図る「○○×宇宙」という着眼による宇宙ビジネスの開拓に加え,これらを推進していく国としての「宇宙庁」設置や広告業界の「宇宙マーケティング体制」を提言する。民間企業のスポンサーシップをどのように宇宙産業に結び付けるか,世論の関心をいかに宇宙に向けるかなどの方策についても検証する。
キーワード : 宇宙産業ビジョン 「○○×宇宙」 宇宙庁 宇宙マーケティング体制 宙ツーリズム
ページ : pp.129-144
ファイルサイズ : 3,750KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member