オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.6 
オムニチャネル時代のNew AIDAモデルとその理論的展開
コミュニケーション・ポートフォリオ・マネジメント
岩本 明憲
関西大学 商学部 准教授
発行:2017年10月12日
分類:一般報告
掲載形態:フルペーパー
要約 :
 本稿は,始めに,20世紀前半におけるAIDAモデルの発生の歴史的経緯を明らかにし,次に,20世紀後半におけるAIDAモデルの代替的モデルと今世紀以降に生起したAIDAモデルの修正モデルをレビューすることでその問題点を確認したうえで,オムニチャネル時代に適用するNew AIDAモデルを構築し,更に,その導入によって生じる新たなコミュニケーション戦略のフレームワーク(CPM:コミュニケーション・ポートフォリオ・マネジメント)を提示することを主要な目的としている。CPMでは,既存研究を踏まえたプロモーション戦略の分類(紹介型,説得型,補完型)に基づき,三つのオフライン・プロモーションとオンライン・プロモーションに加えて,三つのオンライン・コミュニケーションの計九つが配置され,その具体的戦略が示される。そして,相互のシームレスな連携・融合によって,ブランド・ロイヤルティの構築を最終的な目標とした最適な統合型コミュニケーション戦略の実現が可能になることが主張される。
キーワード : 紹介型プロモーション 説得型プロモーション 補完型プロモーション シームレスな融合 統合型コミュニケーション戦略
ページ : pp.362-374
ファイルサイズ : 1,475KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。