オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.6 
エンゲージメントの概念的フレームワーク
価値の共創のための戦略的示唆
神田 正樹
明治大学大学院 商学研究科 博士後期課程
発行:2017年10月12日
分類:博士単独報告
掲載形態:報告概要
要約 :
本稿の目的は,顧客と企業が相互作用により絆を醸成することで,長期的な関係を構築するエンゲージメント概念について整理し,概念的フレームワークを検討することである。また,価値の共創者としての顧客に焦点をおき,ネットワークによる相互作用と資源統合を考慮したエンゲージメントの概念化を検討する。さらに,従業員の心理的オーナーシップがエンゲージメントの駆動要因であるとの示唆を提示する。
本稿は,次のように構成される。はじめに,エンゲージメントの必要性と課題について問題提起する,次に理論的背景として,本稿の鍵となるエンゲージメント概念とその関連概念である価値共創の概念について整理する。続いて,先行研究をもとに,エンゲージメント概念の構成要素について理論的な整理を行う。次に,エンゲージメントの実証分析の先行研究をとりあげ,エンゲージメントの構成要素を検証する。そして,実務的示唆としてエンゲージメントの戦略的示唆を提案する。最後に,結論として,価値の共創によるエンゲージメントの構成要素と概念的フレームワークを提示する。




キーワード : 顧客エンゲージメント 従業員エンゲージメント 心理的オーナーシップ サービス・ドミナント・ロジック
ページ : pp.425-427
ファイルサイズ : 557KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member