オーラルセッション

オーラルセッションの要旨・フルペーパー(報告概要)の閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.6 
ブランド経験の構造分析
コグニティブ・インタビューによるアプローチ
三浦 ふみ
インテージ マーケティング部 部長
発行:2017年10月12日
分類:博士単独報告
掲載形態:報告概要
要約 :
「顧客経験」という概念が研究対象やマーケティング実務に導入されるようになり,さらに近年では「ブランド経験」に着目しての研究や実務への取り上げられ方も見られるようになった。本論文では,まず顧客経験に関する研究がどのように広がってきたかを明らかにし,ブランド経験に関する先行研究の展開と課題を踏まえ,ブランド経験の類型化,構造化を試みる。先行研究のブランド経験測定尺度による予備的調査を実施した結果,現在提案されている方法にはいくつか不十分な点があることがわかった。その課題を補完するアプローチによって,強い絆をつくるブランド経験の構造分析,必要な要素の抽出を行い,どのような要素を含むブランド経験があると強い愛着が形成されるのかを明らかにすることを本論文の目的とする。
キーワード : 顧客経験 ブランド経験 コグニティブ・インタビュー
ページ : pp.423-424
ファイルサイズ : 210KB


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member