ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.7 
医療者と患者をつなぐコミュニケーションツールのデザイン
前立腺生検における入院に関する説明パンフレットの作成
吉橋 昭夫
多摩美術大学情報デザイン学科
磯谷 周治
順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学
吉田 光治
合資会社フロムノーツ
堀江 重郎
順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学
発行 : 2018年10月08日
報告要旨 :
医療者と患者をつなぐコミュニケーションをテーマに医療分野とデザイン分野との共同研究を行い,医療者と患者との間の情報伝達を円滑におこなうためのコミュニケーションツールをデザインした。「前立腺生検」は順天堂大学病院の泌尿器科領域では最も多い手術であるが,入院や手術についての説明は医師による生検手技の説明書をもちいた簡単な解説と看護師による口頭説明のみで,患者に前立腺生検がどのような体験であるか適切に伝わっていない場合があった。研究では,医療者とデザイナーが患者目線に立って協働し,患者の情報不足に関する不満や医療者の業務負担の軽減を目的として「前立腺生検における入院に関する説明パンフレット」を作成した。説明パンフレットに掲載すべき情報内容を取捨選択して整理し,イラストや文字など適切な表現を用いて順を追ってわかりやすく示すことで,前立腺生検について理解を促すようにデザインした。完成したパンフレットは外来で生検を受ける患者に配付して良い評価を得ている。
キーワード : 医療マーケティング 患者中心医療 サービスデザイン 医療コミュニケーション


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member