ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.8 
外食産業におけるマーケティング・デザイン(設計)
地域密着型飲食店の新規開業におけるサービス・マーケティングの実践と検証
島 浩二
大阪市立大学大学院 創造都市研究科
発行 : 2019年11月26日
報告要旨 :
本研究の目的は,地域密着型飲食店が新規に開業する際,限られた時間,資源の中で,効率的な事業計画の遂行のためのマーケティング・デザイン(設計)の重要性を明らかにすることである。
STPマーケティング,企業視点の4P,消費者視点の4Cに沿って,SWOT分析を行い,事業ドメイン(領域),事業コンセプトを決定する。さらには,サービス・マーケティングの理論を導入し,店舗設計からサービス提供過程に至るまで確認する。
マーケティング・デザイン(設計)の体系化を試みるとともに,サービスの評価手法であるサーブクオルを採用し,現実の運営にどのような影響を与えるのか,サービスに関するアンケート調査を実施した。その結果をもとに,まず,当初設定したSTPマーケティングによる,地域,性別,年齢別,年齢層について検証する。そして,満足度とサービスの品質評価における重要な5要素,信頼性,共感性,反応性,有形性,確実性について店舗の評価を得点化した。さらに,満足度とサービス評価との重回帰分析を行い飲食店の提供するサービスのどの部分が,評価の要素と連動し,満足度へ結びつくのか探索した。
キーワード : マーケティング・デザイン サービス・マーケティング 地域密着型飲食店 サーブクオル サービス評価


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member