ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.9 
にわかファンの研究
ラグビーワールドカップ日本大会観戦者のテキストマイニング分析から
西尾 建
山口大学 経済学部 准教授
発行 :
報告要旨 :
2019年日本で開催されたラグビーワールドカップで、日本代表は世界ランクで格上のアイルランド、スコットランドを予選リーグで次々と破り、史上初の決勝トーナメント進出を果たした。大会後も出場選手の顔をテレビで見ない日がないくらい連日ニュース、バラエティー番組に登場した。国内リーグであるトップリーグもチケットの完売が相次ぎ、大会で活躍した多くの世界的なトッププレイヤーが日本へ移籍し、新リーグ設立も発表された。本研究発表の目的は、ラグビーワールドカップに熱狂し盛り上げた「にわかファン」の特徴を分析することである。調査は日本ラグビー協会メンバーズクラブのファンを対象にアンケート調査を実施し、スタジアムで観戦したファン(n=6319)のうち、ラグビーワールドカップ大会開催後に入会したファンを「にわかファン(n=2329人)」入会したファンを「オールドファン(n=3990)」と定義し,自由回答のテキストマイニング分析を中心に「にわかファン」の特徴を分析し明らかにした。
キーワード : ラグビーワールドカップ にわかファン テキストマイニング


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member