ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.9 
企業の魅力ファクトと企業イメージに関する分析
企業のブランディングに寄与する魅力ファクトとは?全国1万人調査の結果から
陳 妃史
企業広報戦略研究所 主任研究員
増田 勲
企業広報戦略研究所 上席研究員
堀口 航希
企業広報戦略研究所 主任研究員
生井 達也
企業広報戦略研究所 主任研究員
大澤 英介
電通PR シニア・コンサルタント
木村 和貴
電通PR シニア・コンサルタント
黒田 明彦
企業広報戦略研究所 フェロー
発行 :
報告要旨 :
近年コーポレートブランディングの重要性が高まっています。特に2020年は新型コロナウイルスにより世界的危機に陥ったことで、その重要性はさらに増しています。
メディア環境が劇的に変化し、ステークホルダー資本主義が主流となりつつある今、コーポレートブランディングにおいて重要なのは、企業に魅力を感じる「ファクト」であるという考えのもと、「魅力度ブランディングモデル」を開発しました。
全国1万人を対象に、本年5回目となる『魅力度ブランディング調査』を実施しました。
企業に魅力を感じるファクトを「人的魅力」、「財務的魅力」、「商品的魅力」に分類し、各12項目で調査したほか、企業から受け取るイメージについても18項目で調査。それらの結果を因子分析し、重回帰分析をかけることで、その関係性について明らかにしました。
この結果、企業のブランディングには企業に魅力を感じる「ファクト」が重要であることが分かりました。イメージ、ファクト、そのコミュニケーションについて、それぞれの関係性について分析結果をもとに発表します。
キーワード : コーポレートブランディング 魅力につながるファクト 企業ブランドイメージ


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member