ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.5 
脇役パーツ効果
ファスナーが製品評価に与える影響
荒木 美咲
山口 眞弘
同上
増田 有沙
同上
神尾 陽香
同上
町田 大河
同上
発行 : 2016年10月12日
報告要旨 :
 映画やドラマの評価は,主役だけではなく脇役の演技への評価が大きく影響するだろう。なかには,主役を食う脇役もいる。はたして,こうした脇役の評価は,製品ではどうだろうか。これが,本研究の問題意識である。
 そのため,本報告では製品の主役とはいえない脇役パーツに注目し,それらが消費者の製品全体の評価に与える影響,すなわち「脇役パーツ効果」を明らかにすることを目的とする。
 関連する先行研究をみると,顧客企業は消費者が素材やパーツを評価すると認知したときに,当該生産財メーカーへのブランド・ロイヤルティを形成するという(崔2014)。だが,この研究は顧客企業への調査であり,最終消費者の評価が不明なことや,本研究が焦点を当てる主役・脇役の分離がないことなど,研究課題が残る。
 そこで,本研究では,代表的な脇役パーツといえるファスナーをとりあげ,消費者を対象にファスナーと製品全体の評価の関係について半構造化インタビューにより仮説を構築し,定量調査による検証を通して,脇役パーツ効果を実証する。
キーワード : 生産財 製品評価 パーツ ファスナー 脇役


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member