ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.5 
音声化したクチコミ投稿の効果に関する研究
薄井 祥互
進藤 美希
東京工科大学メディア学部教授
発行 : 2016年10月12日
報告要旨 :
 顧客が,モノやサービスを買うかどうか決断するにあたって,インターネット上のクチコミは大きな影響を与えている。しかしクチコミを投稿するのは利用者全体の2割ほどでしかない。この投稿率の低さは,クチコミ投稿の際の利便性に問題があるからと考えらえる。また,投稿されたクチコミがテキストベースである場合,投稿者の真の感想、感情が表現されていない可能性がある。
 これらの課題を解決するために,クチコミを音声,すなわち人間の声で投稿することが有効ではないかと考えた。書くよりも話すほうが投稿の際に気軽でありまた便利であり,さらに、投稿されたクチコミが音声,すなわち人間の声であれば,感情情報が含まれるからである。本研究では,これらの仮説を検証するため、実際に音声を投稿するクチコミサイトを開設し,テキストベースで投稿した際と比較して,その有効性について考察を行った。ポスターセッションにおいては,その実験結果について,報告する。
キーワード : クチコミ 音声 感情表現


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member