ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.6 
デジタルマーケティングの研究~VRのマーケティング応用~
高橋 良輔
東京工科大学 メディア学部
進藤 美希
同上
発行 : 2017年10月12日
報告要旨 :
 デジタルマーケティングには多様な定義があるが,ここでは「インターネット,サイバースペース,さらには現実空間をIoTなどの技術によって情報化したデジタルプラットフォームをベースに,ビッグデータやAIを活用したデータ分析を行い,スマートマシン,スマートデバイスを活用して,企業が,生活者に,快適で没入感のある経験を提供し,ビジネスにイノベーションを起こすマーケティング」と定義する。
 本研究ではこの中で特に,現実には経験しにくい経験を疑似的に経験できる,バーチャルリアリティ (VR :Virtual Reality)を活用したデジタルマーケティングについて提案する。まず,アンケートでVRの経験について調査した(N=227)。結果,VRを用いた経験は記憶に残りやすいことがわかった。次に,VR活用ビジネスシステムの試作を行い,実験をした結果,VRを用いた経験は,動画を用いた経験よりも高い評価を得られることがわかった。これらのことから,デジタルマーケティング推進においてVRは有用であるとわかった。
キーワード : デジタルマーケティング VR 経験


>一覧
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。