ニュースリリース

嶋口・内田研究会に無料ご招待
「JCSI(日本版顧客満足度指数)で読み解く日本のサービス・エクセレンス」

嶋口・内田研究会に無料ご招待
 
「JCSI(日本版顧客満足度指数)で読み解く日本のサービス・エクセレンス」
青山学院大学 経営学部 教授 小野 譲司 氏
2015年4月23日(木)19:00より
於:早稲田大学 早稲田キャンパス11号館9F 913教室
共催:日本マーケティング学会

 

 現在、マーケティング学会と、嶋口・内田研究会は、学会プログラムとの統合を検討しています。嶋口・内田研究会とは、学会評議員の嶋口充輝氏(慶應義塾大学名誉教授)を中心とし、学会副会長の内田和成氏(早稲田大学商学学術院教授)を代表幹事とし、1984年以来200数十回以上続く、社会人が集う勉強会です。統合に向け、学会員の皆さまを無料で招待いたします。ぜひ、ご参加ください。

 

【テーマ】
「JCSI(日本版顧客満足度指数)で読み解く日本のサービス・エクセレンス」

 

【ゲスト】
青山学院大学 経営学部 教授 小野 譲司 氏
 

 日本のサービスは、きめ細やかな接客、交通機関の定時性や安全性をはじめとしたサービス品質の高さが指摘されたり、「おもてなしは海外に輸出できる」などといった、総じて肯定的な議論がなされたりしています。
 曖昧に語られやすいサービスやおもてなしの優秀さ(サービス・エクセレンス)を、顧客視点で評価する方法論がJCSI(日本版顧客満足度指数)です。CSIは、顧客満足、顧客期待、知覚品質、ロイヤルティなどの業界横断的な共通指標で測定し、統計モデルで検証する、米国ACSIをはじめとして欧州やアジアの各国で行われている大規模顧客満足度調査です。
 本報告では、2010年から日本でスタートしたJCSIのデータベースを用いて、約30業種、約400ブランドにわたる日本のサービス産業の現状と動向を、個別の産業や企業の事例もまじえて、わかりやすく紹介したいと思います。

 
<小野氏プロフィール>
青山学院大学 経営学部マーケティング学科 教授。
SPRING(サービス産業生産性協議会)JCSIアカデミックアドバイザリーグループ主査
専攻はマーケティング、サービス・マネジメント。
慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程単位取得、2000年、博士(経営学)を取得。
明治学院大学経済学部経営学科専任講師、助教授、准教授、教授などを経て、2011年より現職。主な著訳書として、『顧客満足[CS]の知識』、『消費者・コミュニケーション戦略:現代のマーケティング戦略④』、『仕組み革新の時代』、『顧客資産のマネジメント:カスタマー・エクイティの構築』、『バリュー・プロフィット・チェーン:顧客・従業員満足を「利益」と連鎖させる』などがある。

 

【日時】
2015年4月23日(木)19:00-20:30(受付開始18:30~)
 

【場所】
早稲田大学 早稲田キャンパス11号館9F 913教室
住所:東京都新宿区西早稲田1-6-1 早稲田大学 早稲田キャンパス11号館9F 913教室 >MAP

 

【参加費】
無料

 

【定員】
先着50名

 

【応募締切】
2015年4月16日(木)

 

【お願い】
*お申込み後、キャンセルはできませんのでご了承ください。

 

参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member