リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第1回< 宇宙航空マーケティング研究会>

【研究報告会】
第1回<宇宙航空マーケティング研究報告会> > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 

テーマ:「宇宙航空マーケティング研究会の活動ビジョン」
報告者:立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授 湊 宣明
 

 マーケティング視点から宇宙航空領域の研究課題を探索し、宇宙・航空の専門家のみに捉われない学際的なアプローチでの課題解決を試みることを目的として、2019年度より日本マーケティング学会に設置された研究会です。第1回目の研究報告会を東京・日本橋で開催します。冒頭にリサーチプロジェクトリーダーより研究会活動のビジョンについて説明した後、研究会メンバーより、これまでの実践的活動を踏まえたショートプレゼンテーションを行います。最後に、質疑応答・当日参加者も交えたディスカッションセッションを行います。
 終了後には同会場でネットワーキングを目的とした立食形式の懇親会(20:30 開始-21:30終了を予定/ 参加費1000円程度)を予定しています。懇親会への参加をご希望の場合、申し込み時に備考欄にご記入ください。
 

【報告者プロフィール】
湊 宣明(立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授)
2007年仏トゥールーズ経営大学院 修士(MBA in Aerospace Management)、2013年慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 博士(システムエンジニアリング学)。
宇宙航空研究開発機構、慶應義塾大学助教・特任准教授を経て、2015年より立命館大学准教授、2017年より現職。
主な著書に、『経営工学のためのシステムズアプローチ-ビジネスを体系化する考え方・技法』(2012)、『ビジネスデータ分析の基礎』(2016)、『実践システム・シンキング-論理思考を超える問題解決のスキル』(2016)など。
主な受賞に、The International Forum on Shipping, Ports and Airports(IFSPA)Best Paper Award(2015)、日本経営システム学会学会賞(2016)。
外部委員として、宇宙航空研究開発機構将来系輸送ミッション検討委員(2013)、日本経営システム学会評議員、システムダイナミクス学会理事、日本学術振興会先導的研究開発委員会委員、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)技術委員を務める。
 
【登壇者(予定)】
1. 「宇宙航空マーケティング研究会の活動ビジョン」湊 宣明(立命館大学大学院)
2. 「宇宙リソースを活用した宇宙マーケティング・プロモーションの変遷」荒井 誠(電通宇宙ラボ)
3. 「JAXAにおける事業創出に向けたオープンイノベーションの取り組み」菊池 優太(JAXA新事業促進部)
4. 「ゼロから始めるグローバル航空宇宙関連製造業進出」永井 希依彦(有限責任監査法人トーマツ 新規事業推進)
5. 「Personal Air Vehicle(PAV)の市場性に関する研究-機体価格推定モデルを中心として-」山口 広大(立命館大学大学院)

 
日 時:2019年7月25日(木)19:00-20:30(受付開始18:30)
場 所:X-NIHONBASHI
    東京都中央区日本橋室町1丁目5番3号 福島ビル7階 >MAP
 
参加費:無料(ただし、終了後のネットワーキング懇親会への参加は有料¥1000 / 人、当日徴収)
定 員:30名
 
応募締切:2019年7月23日(火)
 

【お願い】
* 報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
* 当日は、サイト掲載のため会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクトの企画運営メンバーにお伝えください。
*終了後、同会場でネットワーキングを目的とした立食形式の懇親会(20:30 開始-21:30終了を予定/ 参加費1000円程度)を予定しています。懇親会への参加をご希望の場合、申し込み時に備考欄にご記入ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member