リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第7回<サービス・マネジメント研究会>

#いまマーケティングができること

【研究報告会】
第7回<サービス・マネジメント研究報告会>(オンライン)
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。

 
テーマ:マーケティングカンファレンス2020ベストオーラルペーパー賞記念「リサプロ・クライマックスシリーズ」
 
 初のオンライン開催で盛り上がったカンファレンスにおいて、ベストオーラルペーパー賞を受賞された田中江里華氏(広島東洋カープのサービス品質とロイヤルティ形成における因果モデルの構築―横浜DeNAベイスターズ・読売ジャイアンツとの比較事例研究―)を招き、オーラルセッションのプレゼンテーションを再現する。また、事例3チームのファン会員によるチーム自慢型のコミュニケーション「クライマックスシリーズ」を開催し、同氏の研究発展に貢献する機会とする。
 

  1. ベストオーラルペーパー受賞記念プレゼンテーション
    報告:田中 江里華 氏(早稲田大学大学院 経営管理研究科 修士課程)
  2. リサプロ クライマックスシリーズ
    以下の各テーマについて、ファン参加者から自由に「自慢」話やストーリーの紹介合戦
    ・チームのブランド
    ・チーム愛
    ・チーム文化
    進行:向井 光太郎(相愛大学 人文学部)
  3. 新たな研究展望についてファンから会員に立場を変え、田中氏の今後の研究に向けたフィードバックを行う。
    進行:田中江里華氏(同上)を中心に参加者と共にコミュニケーション

 
【参加条件】
・広島(カープ)、横浜(ベイスターズ)、巨人(ジャイアンツ)のいずれかのファンとして参加してください。
・ファンチームの①チーム・ブランド②チーム愛③チーム文化について、「語りたい」モードで準備してください。
・参加当日は、Zoomの背景を赤・青・オレンジいずれかのベースで設定してください(その他デザインは問いません)。
・ベストオーラルペーパーのさらなるアップデートを応援したい精神で参加してください。
 
【日時】
2020年11月30日(月)18:30-20:30(予定)
 

【参加方法】
Zoom
 

【注意事項】
*本報告会は、ビデオ会議システムZoomを利用します。Wi-Fiにつながった、カメラ付きのパソコンやタブレット、スマホから、ご参加ください。
*申し込みをしたら、「イベント申し込み完了メール」のリンクからご参加ください。なお、参加にあたり、Zoomのアカウントは不要です。
*学会員向けの報告会のため、映像や音声の録音は禁止です。接続先のリンクを第三者に教えないでください。
*研究会側で、「ビデオの開始(映像オン)」、「音声ミュート」を初期設定しています 。なお、ご自身の背景などカメラに映るものに著作権上の問題がないようにご注意ください。
*質問は、適時チャットにコメントください。質疑応答の時間に取り上げます。なお、全て対応できない場合はご容赦ください。
*当日は、サイト掲載のためZoomの様子を画像キャプションする予定です。問題のある方は、「ビデオの停止(映像オフ)」にしてください。なお、前述した著作権上の問題はご注意ください。
*オンライン開催にあたり、運営側が不慣れなためのトラブルや、参加者のインターネット接続、映像・音声等のトラブルには対応できないことを、あらかじめご了解ください。
 

【参加費】
無料
 

【定員】
先着300名
 

【応募締切】
2019年11月30日(月)

 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member