ワーキングペーパー
執筆要綱・
アップロード規定

日本マーケティング学会
ワーキングペーパー執筆要綱
およびアップロード規定

日本マーケティング学会 ワーキングペーパー執筆要綱

 

【執筆要件】
ワーキンペーパーは、会員の幅広い発信ツールとするため、以下の分類を設ける。
・「論文」:学術的に認められた方法論(文献サーベイ、定性的・定量的方法論など)に基づき、理論的含意を目的としたもの。
・「ケース」:研究教育教材またはアーカイブを目的に、特定の企業、人物、製品、顧客集団、社会現象を記述したもの。
・「コラム」:マーケティングに関する事柄に関し、独自の視点から自由な形式で論じたもの。
・なお、ワーキングペーパーの巻号は自動付番される。巻はマーケティングカンファレンス開催日に改番し、号は巻ごとのアップロード順に連番とする。

 

【執筆要領】
・ワーキングペーパーの原稿は、横書き、A4サイズ、日本語または英語とする。
・ワーキングペーパーの体裁は、原則、マーケティングジャーナルの基本スタイルに準ずること。

 

【掲載要綱】
・掲載の際には、ワーキングペーパー表紙が自動的に付加される。
・なお、以下の項目全ては、マイページのワーキングペーパーアップロードのページにて入力、および指定項目については、本文前にも記述すること。

 

タイトル(およびサブタイトル):
タイトル(全角55文字まで)と、任意でサブタイトル(全角75文字まで)をアップロードで入力、および本文前に記述すること。

 

著者名および所属:
著者名(姓・名とも略さずに記入する)、所属、研究機関(20文字まで)をアップロードで入力。

 

分類:
論文、ケース、コラムのいずれかをアップロードで選択、および本文前に記述すること。

 

要約:
要約(300~500字)をアップロードで入力、および本文前に記述すること。

 

キーワード:
キーワード(3~5ワード)をアップロードで入力、および本文前に記述すること。

 

原稿順番:
・1ページ目に「分類」「タイトル(およびサブタイトル)」「要約」「キーワード」の順に記述後、本文を執筆する。
・なお、「タイトル(およびサブタイトル)」「著者名および所属」「発行・更新日」(アップロード日)は、自動生成される表紙に掲載される。

 

日本マーケティング学会 ワーキングペーパー アップロード規定

 

【アップロード資格】
ワーキングペーパーをアップロードできるのは、日本マーケティング学会の会員のみとする。システムの関係でアップロード者が第一著者となる。なお、共著者は会員でなくても問題ない。

 

【アップロード方法】
マイページの「ワーキングペーパーアップロード」で、PDFファイルをアップロードのこと。
・事務局にて体裁を確認後に公開される。なお、事務局では、項目不備がないかなど体裁のみしか確認を行わないので、文章に無理なところや誤字脱字等がないかを再度確認のうえアップロードすること。
・PDFの作成方法については、Wordで執筆の場合は、ファイル→名前を付けて保存→ファイルの種類:PDF→最適化:標準 で保存にて作成できる。

 

【著作権に関して】
・ワーキングペーパーの著作権は、すべて著者に属する。なお、著作権上の問題が発生した場合は、著者が責任をもって対処すること。
・ただし、著作権法に定められた著作権のうち複製権と公衆送信権に関しては、原則として学会に対し利用許諾を行うものとする。

 

【掲載の取り下げ】
・ワーキングペーパーに何らかの問題が生じた場合は、常任理事会の判断のもと掲載を取りやめることがある。

 

2014年11月22日制定

 
FAQ ・お問い合わせでも、ワーキングペーパーの情報を掲載しています。ご確認ください。

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member