ポスターセッション

ポスターセッションの報告要旨の
閲覧が可能です。

 

 日本マーケティング学会 カンファレンス・プロシーディングス Vol.10 
キャラクタービジネスの新規市場開拓に関する研究
御前 大壱
東京工科大学 メディア学部
進藤 美希
東京工科大学 メディア学部 教授
発行 :
報告要旨 :
キャラクターは現代の日本人の生活に深く溶け込んでいるが、キャラクタービジネスの市場は近年、伸び悩んでいる。さらなる成長のためには新しい市場の開拓が必要である。本研究では、自社でキャラクターをデザインして様々なビジネスに活用しているキャラクター会社に焦点を置く。結果、キャラクターグッズは子どもっぽい、持つのは恥ずかしい、と感じる人に対しても使ってもらえるようなデザインを考案して製品化することで、新規市場が開拓できることがわかった。具体的には、キャラクターのイメージを使いつつ、それとはわからないようなファッショナブルな洋服などを作ることが有効であった。さらに、最近、話題の「推し活」に着目し、その活動で使ってもらえるようなグッズを作成することで、新規市場が開拓できることがわかった。具体的には、コンサートで使うグッズや、チケットホルダーなどを作ることが有効であった。これらの提案について、本研究では、先行研究調査、ケーススタディ、アンケート、インタビューを通じて検証して報告する。
キーワード : アニメ 漫画 キャラクター


>一覧
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member