ワーキングペーパー

学会員のワーキングペーパーの
閲覧・ダウンロードが可能です。

 

 日本マーケティング学会 ワーキングペーパーVol.6 No.4 
観光リピート意向と関係人口はいかに形成されるか
-リピート循環モデルによる検証-
岩永 洋平
ADKマーケティング・ソリューションズ
発行:2019年11月19日
更新:2019年11月19日
分類 : 論文
要約 :
旅行者の観光経験とその後の行動は,リピート意向にどう影響するか。観光が地域愛着,地域コミットメントを喚起して関係人口を形成するか。国内の旅行者,約2万人の調査によって検証した。国内人口はシュリンクする上,インバウンドの流入も無限ではない。また地方人口が減少するなか地域への愛着を持ち,地域を支える「関係人口」の形成が求められている。調査データに共分散構造分析を適用したところ観光経験から直接というより,地域コミットメントを介して再訪意向が起きていた。その地域コミットメントは訪問時のリレーション経験や,旅行後の情報受発信,産品消費の行動で喚起されていた。旅先のもてなしにより地域愛着が高まり,ボランティア実践や移住検討に至ったサンプルも現れた。リピート促進のためには現地でのリレーション経験の提供と,旅行後のアプローチで地域コミットメントを高める必要があるとの示唆を得た。
キーワード : 観光リピート 地域コミットメント 地域愛着
ページ数 : 表紙1 + 本文15
ファイルサイズ : 1714KB


>戻る
 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member