リサーチプロジェクト
研究報告会レポート

第3回アート・イン・ビジネス研究報告会レポート「アートによる組織マネジメント」

#いまマーケティングができること

第3回アート・イン・ビジネス研究報告会(オンライン) > 研究会の詳細はこちら
テーマ:アートによる組織マネジメント
報告者:前田 正彦 氏(経営コンサルタント)
ファシリテーター:大西 浩志(東京理科大学)
日 程 :2021年8月3日(火)18:00-19:30
場 所:Zoomによるオンライン開催
 
【報告会レポート】
 第3回アート・イン・ビジネス研究報告会をオンラインで開催し、30名ほどにご参加いただきました。本研究会は、これまでアート・マネジメントやアート・マーケティングといった領域で蓄積されてきた知見と実際のビジネスとの懸け橋となる研究を目的としております。今回の報告会では、アートが実際のビジネスにどのように活用されているのか、アートによる組織マネジメントをテーマに、アートを活用した組織開発プロジェクトの概要をご紹介いただき、参加者によるディスカッションを行いました。
 

前田氏の報告の様子
 
 最初に、事業戦略や人的資源管理のコンサルティングに携わってこられた前田正彦氏の報告では、組織論の理論枠組みをベースにして、アマチュア・オーケストラを活用したワークショップによる組織開発の提案をご説明いただきました。オーケストラ参加によるイノベーション効果を高めるため作品・作曲家の知識や作曲理論を学習する構造理論的アプローチに加えて、参加者どうしが作品に関する印象などを絵で描いて共有するプログラム(EGAKU)を感情・意志的アプローチとして導入する新しい方法論についてもご紹介いただきました。オーディエンスからは、ワークショップに参加した個人や組織としての効果検証方法や参加者特性などについての質問や提案など、様々な意見が交わされました。
 最後に、残り時間にてプロジェクトリーダーの東京理科大学の大西より、アートを組織マネジメントに取り入れた研究(アーティスティック・インターベンション)の既存研究レビューを簡単に紹介し、報告者と参加者でディスカッションを行いました。
 今回はアートを組織マネジメントに活用する新しい取り組みをご紹介いただき、実際にビジネスに関わっていらっしゃるマーケティング学会会員の方々にとってもアートを取り入れるための参考にしていただける機会になったと思います。
 
 参加者の皆様ありがとうございました。
 
(報告書作成:プロジェクトリーダー 大西 浩志)

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member