リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

第5回アジア・マーケティング研究報告会(春のリサプロ祭り)

第5回アジア・マーケティング研究報告会(春のリサプロ祭り)

> 研究会の詳細はこちら > 春のリサプロ祭りの詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 
テーマ:東アジアにおける消費者行動とマーケティング戦略

 

  1. インバウンド客の再訪意向〜台湾人観光客のケース〜
    鎌田 裕美(一橋大学大学院商学研究科 准教授)
  2. 中国市場の現状と日本企業のマーケティング戦略〜化粧品市場を事例に〜
    岩田 篤(篤志(上海)コンサルティング代表)・金春姫(成城大学 経済学部 准教授)
  3. パネルディスカッション
    司会:古川 一郎(一橋大学大学院商学研究科 教授)

 
 近年,アジア市場の存在感が様々な分野で大きくなりつつありますが,今回は2本の研究報告とパネルディスカッションを通して,東アジアにおける消費者行動とマーケティング戦略について議論します。
 まずは,訪日観光客の8割以上を占める東アジア地域の観光客について,特に台湾人観光客に焦点を当てた研究。満足度や旅行経験,バラエティシーキングなど様々な要因が,インバウンド客の再訪意向に与える影響について検討します。
 次に,中国市場の現状と日本企業のマーケティング戦略について。こちらでは中国本土の市場について,特に化粧品市場に焦点を当てて,近年の市場の変化及びそれらが日本企業のマーケティング戦略に与える影響について考察します。
 最後は,上記の議論を踏まえながら,参加者の皆様とディスカッションを行います。

 

日 時:2018年3月17日(土) 10:30-12:00
    *リサプロ祭り全体では、10:30-18:00になります。
    詳細は、全体プログラムを確認のこと。
 
場 所:中央大学ビジネススクール(中央大学後楽園キャンパス 3号館 11階)31102教室 >MAP
    東京都文京区春日1-13-27
    東京メトロ後楽園駅 徒歩5分、都営地下鉄春日駅 徒歩5分
 

参加費:1,000円(どこかの研究会に参加申請すれば、全ての研究会に参加できますが、
    参加費は申し込まれた研究会の資金となります)
定 員: 先着300名(リサプロ祭り全体の定員)
応募締切:2017年3月15日(木)
 
【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member