リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第1回<ニューロ・サイエンスの流通マーケティング活用研究会> 

#いまマーケティングができること

【研究報告会】
第1回<ニューロ・サイエンスの流通マーケティング活用研究報告会>(オンライン)
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 
テーマ:ニューロサイエンスの流通・マーケティングへの活用
 
 SNSデータ、IoTデータ、ID-POSデータなどのビッグデータが結合され、あらたなマーケティング情報が入手可能な時代になってきた。この結合データはレコメンデーションやダイナミックプライシングなどAIを駆使したマーケティング手法などに活用されその効果をあげている。しかしながら、DXだけで「顧客の心」をつかむことはできないと考えられる。例えば、ネット通販の成長にともない、既存のリアル店舗は「顧客の心」をつかむためにより感動的な楽しい体験を提供する店づくりや売場づくり、商品開発が必要になってきている。感動的な楽しい体験とはどのような情動や感情か?従来の調査方法に加えてニューロ・サイエンスの手法を加えることで、感動的、楽しいといった購買の気持ち(意思決定プロセス)が明らかになると思われる。
 
【プログラム】
18:00-18:10 Opening Remarks:中央大学大学院 戦略経営研究科 教授 田中 洋 氏
18:10-19:10 講演 株式会社電通サイエンスジャム 取締役 木幡 容子 氏
19:10-19:20 休憩
19:20-20:20 講演 中央大学大学院 戦略経営研究科 教授 中村 博 氏
20:20-20:30 Closing Remarks:跡見学園女子大学 兼任講師 杉本 ゆかり 氏
 
18:00-18:10
Opening Remarks
中央大学大学院 戦略経営研究科 教授 田中 洋 氏

京都大学博士(経済学)日本マーケティング学会 副会長
『ブランド戦略論』で日本マーケティング学会「マーケティング本大賞」「日本広告学会賞」「中央大学学術研究奨励賞」を受賞。他に日本マーケティング学会ベストペーパー賞、東京広告協会白川忍賞の受賞歴。

 
18:10-19:10
講演①:「脳波を用いた感性把握技術とそのマーケティングへの活用」
株式会社電通サイエンスジャム 取締役 木幡 容子 氏

九州大学大学院人間環境学府アーバンデザイン学科修了後、株式会社電通に入社。メディア、営業、マーケティングを経験後、株式会社電通サイエンスジャムへ出向。2019年3月より同社取締役。

 
19:20-20:20
講演②:「ニューロサイエンスからみたショッパーの衝動購買の考察」
中央大学大学院 戦略経営研究科 教授 中村 博 氏

早稲田大学商学部卒業後、博士(経営学:学習院大学)、専修大学商学部をへて、中央大学ビジネススクール教授、公益財団法人流通経済研究所理事
主著に『新製品のマーケティング』(中央経済社)、「SNSとID-POSの結合によるカスタマージャーニーの把握の試み」
(流通情報2019年7月号)、小売業のトップとのインタビュー「リーダーの戦略(トライアル西川副会長、サツドラ富山社長)」(流通情報2020年1月号)など

 
20:20-20:30
Closing Remarks
跡見学園女子大学 兼任講師 杉本 ゆかり 氏

跡見学園女子大学兼任講師、群馬大学大学院兼任教員、現代医療問題研究所所長
中央大学大学院戦略経営研究科修士課程を修了、中央大学院同戦略経営研究科博士課程にて博士(経営管理)取得。
医療福祉専門学校学校長を経て現職。医師会・医療機関・製薬会社等で講演活動を行う。

 

【日 時】
2020年9月28日(月)18:00-20:30
 
【参加方法】
Zoomウェビナー
 

【注意事項】
*本報告会は、ビデオ会議システムZoomを利用します。Wi-Fiにつながった、カメラ付きのパソコンやタブレット、スマートフォン等から、ご参加ください。
*申し込みをしたら、「イベント申し込み完了メール」のリンクからご参加ください。なお、参加にあたり、Zoomのアカウントは不要です。
*学会員向けの報告会のため、映像や音声の録音は禁止です。また、接続先のリンクを第三者に教えないでください。
*研究会側で、「ビデオの開始(映像オン)」、「音声ミュート」を初期設定しています 。なお、ご自身の背景などカメラに映るものに著作権上の問題がないようにご注意ください。
*質問は、適時チャットにコメントください。質疑応答の時間に取り上げます。なお、全て対応できない場合はご容赦ください。
*当日は、サイト掲載のためZoomの様子を画像キャプションする予定です。問題のある方は、「ビデオの停止(映像オフ)」にしてください。なお、前述した著作権上の問題はご注意ください。
*オンライン開催にあたり、運営側が不慣れなためのトラブルや、参加者のインターネット接続、映像・音声等のトラブルには対応できないことを、あらかじめご了解ください。
 
【参加費】
無料
 
【定員】
先着50名
 

【応募締切】
2020年9月22日(火)
 

お申し込みは終了しました

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member