マーケティング
ジャーナル

マーケティングジャーナルは、
オープンアクセスジャーナルです。


マーケティングジャーナルについて


 マーケティングジャーナル(MJ)は、日本マーケティング学会が発行する、1981年に創刊された和文のオープンアクセスジャーナルで、オンラインで年4回発行されています。
 本誌は、マーケティング研究・実践の水準を高めるために、マーケティングに関心のある人々に向けて、マーケティングに関する重要かつ独創的な、学術的・実践的示唆に富んだ論文を掲載しています。論文等の種類は、投稿査読論文、特集論文、レビュー論文、マーケティングケース、書評の5種類です。なお、投稿査読論文、特集論文、レビュー論文は査読対象としています。論文は、Vol.41 No.4より、クリエイティブ・コモンズCC BY-NC-ND(表示―非営利―改変不可)4.0国際ライセンスのもとで提供します。


ISSN 2188-1669

バックナンバーはこちら

MJ検索

最新号

Vol.41 No.4(2022.03.31)


MJ 2022 SPRING 164
ビジネスモデルとマーケティング
MJ41_4_ALL
  • 冊子すべての閲覧・ダウンロード(学会員限定、要ログイン)
巻頭言 ビジネスモデルとマーケティング
  • 栗木 契(シニアエディター / 神戸大学大学院 経営学研究科 教授)
特集論文 直感とビジネスモデル ― 行動変容に結びつかないイノベーションは自己満足に過ぎない ―
  • 内田 和成(早稲田大学ビジネススクール)
特集論文 ビジネスモデル・イノベーションの新たな視点 ― 価値獲得を起点とした変革 ―
  • 川上 昌直(兵庫県立大学 国際商経学部)
特集論文 抖音と快手,中国2大ショートムービーアプリのビジネスモデル比較分析 ― 価値の創造と獲得の整合性 ―
  • 井上 達彦(早稲田大学 商学学術院 教授)・鄭 雅方(早稲田大学 商学学術院 助手)・坂井 貴之(早稲田大学 商学研究科 修士課程)・楊 稼怡(花王プロフェッショナル・サービス株式会社 東京支社)
特集論文 エフェクチュエーションとビジネスモデル ― 起業家の意思決定モデルを集団の意思決定フレームワークへと接続する試み ―
  • 宮井 弘之(株式会社博報堂)
特集論文 小売ビジネスモデルを研究するための分析アプローチ ― 過程追跡法による事例内因果分析と質的比較分析 ―
  • 横山 斉理(法政大学 経営学部)・東 伸一(青山学院大学 経営学部)
レビュー論文 ― シリーズ134 制御焦点理論を援用した広告研究の多様化
  • 小野 雅琴(明治大学 国際日本学部)
レビュー論文 ― シリーズ135 企業内リードユーザー
  • 渡邉 裕也(法政大学大学院 経営学研究科 博士後期過程)
投稿査読論文 カスタマージャーニーを用いた「裏原宿」におけるインバウンド旅行者への誘因性に関する考察 ― 中国人来街者を事例として ―
  • 江上 美幸(法政大学大学院 政策創造研究科 博士課程)
投稿査読論文 オムニチャネル・ショッパーによる知覚オムニチャネル統合度がモバイル・アプリケーション受容行動及び購買意図とブランド推奨に与える影響
  • 奥谷 孝司(オイシックス・ラ・大地株式会社)
マーケティングケース ― シリーズ154 「第二の創業」を支えた共通言語づくり ― 社内外の相互作用を創発する基盤の形成 ― ― 富士フイルム株式会社 ―
  • 宮脇 靖典(岡山理科大学大学院 マネジメント研究科)・小島 健嗣(design MeME合同会社)
マーケティングケース ― シリーズ155 マーケティングケース アバターアプリ「ポケコロ」の発展 ― メタバースの可能性 ―
  • 水越 康介(東京都立大学 経済経営学部)
書評 和田充夫・梅田悦史・圓丸哲麻・鈴木和宏・西原彰宏(2020).『ブランド・インキュベーション戦略』有斐閣
  • 評者:久保田 進彦(青山学院大学 経営学部 教授)
エラータ
  • 訂正とお詫び
編集後記
  • 栗木 契(シニアエディター / 神戸大学大学院 経営学研究科 教授)
 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member