リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第7回<ヘルスケアビジネス研究会>

#いまマーケティングができること

【研究報告会】
第7回<ヘルスケアビジネス研究報告会>(オンライン)
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。
 
テーマ:ヘルスケアマーケティングのイノベーション
司会:真野 俊樹 氏(中央大学ビジネススクール 大学院戦略経営研究科 教授)
講演:Lee Aase 氏
 
 今回のリサーチプロジェクトヘルスケアビジネス研究会では、Aase氏を迎えた特別企画になります。Aase氏は17年前にソーシャルメディアの活用に注目し、Mayo Clinicのマーケティングに導入するが、当初はヘルスケアという聖域にソーシャルメディアを活用するなど抵抗や反発なども経験した。医療分野でのソーシャルメディアの歴史、マインドセットの転換、適切なアプローチ、ストーリーテリング、人間味を感じさせるテクノロジー活用などのベストプラクティスについてご講演いただきます。
 Mayo Clinicのような大規模組織に限らず、HELPcareのような中小規模にも展開できるソーシャルメディア&イノベーション戦略についてお話しいただきます。多くの方のご参加をお待ちしています。
 
【プログラム】
10:00-10:10
「Opening Remarks」
司会:真野 俊樹 氏(中央大学ビジネススクール 大学院戦略経営研究科 教授)
10:10-11:10
「ヘルスケアマーケティングのイノベーション ― Mayo Clinicのソーシャルメディア・マーケティング ―」
Lee Aase 氏
11:10-11:30
「Discussion」

 
【プロフィール】
真野 俊樹 氏真野 俊樹 氏
1987年名古屋大学医学部卒業。
医師、医学博士、経済学博士、総合内科専門医、日本医師会認定産業医、MBA。
臨床医、製薬企業のマネジメントを経て、中央大学大学院戦略経営研究科教授。
多摩大学大学院特任教授。
厚生労働省独立行政法人評価に関する有識者会議 WG構成員(座長)、高知県在宅医療推進懇談会委員、公益法人日本生産性本部日本版医療クオリティクラブ(JHQC)運営委員長など兼務。
出版・講演も多く、医療・介護業界にマネジメントやイノベーションの視点で改革を考えている。
 
Lee Aase 氏Lee Aase 氏
Lee Aase氏は21年のメディア広報の経験を持つ。
2000年から2021年まで長年にわたってミネソタ州ロチェスターのMayo Clinic(メイヨー・クリニック)でソーシャルメディア・ネットワーク(MCSMN)のディレクターを務めた。Mayo Clinicのソーシャル&デジタル・イノベーションチームを立ち上げ、健康促進、治療、医療向上のための最適なソーシャルメディア活用の開発、導入、運用に貢献した。MCSMNは他の医療機関が独自のソーシャルメディア戦略や計画策定する際の支援も提供。2021年8月からHELPcare(オンライン教育、ピアサポート、コーチングプラットフォーム)とHELPcare Clinic(保険非適用の会員制プライマリケアクリニック)を立ち上げ、米国の国民に公平な医療を提供すべく米国のヘルスケアの変革に貢献している。
2000年までは連邦、州、地方政府で10年以上にわたって渉外広報を担当。
 
【日時】
2022年8月20日(土)10:00-11:30
 
【参加方法】
Zoomウェビナー
 
【注意事項】
*当報告会は、HEALTH INNOVATION NOWからの参加者もいらっしゃいます。
*今回はウェビナーのため、参加者の方々はビデオに映りません。
*本報告会は、ビデオ会議システムZoomを利用します。Wi-Fiにつながった、パソコンやタブレット、スマートフォン等から、ご参加ください。
*すでにZoomアプリをインストールしている場合は、最新版にアップデートしてからご参加ください。
*視聴にあたっては、「イベント申し込み完了メール」のリンクからご参加ください。なお、参加にあたり、Zoomのアカウントは不要です。
*学会員向けの報告会のため、映像や音声の録音は禁止です。また、接続先のリンクを第三者に教えないでください。
*質問は、適時チャットにコメントください。質疑応答の時間に取り上げます。なお、全て対応できない場合はご容赦ください。
*オンライン開催にあたり、運営側が不慣れなためのトラブルや、参加者のインターネット接続、映像・音声等のトラブルには対応できないことを、あらかじめご了解ください。
 
【参加費】
500円
 
【定員】
先着100名
 
【応募締切】
2022年8月19日(金)
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member