リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第32回<価値共創型マーケティング研究会>

【研究報告会】
第32回<価値共創型マーケティング研究報告会>
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。

 
テーマ:「価値共創を支援するマネジメント」
 

 本研究会は、価値共創の概念に基づく新たな企業・顧客間関係とはどのようなものかについて検討しています。今年度も、価値共創概念の精緻化に留まらず、実践的展開にも議論を広げ、新たな視点によるマーケティングやマネジメントにどのような意義が生じていくのかを追究していきます。
 第32回の研究会では、「価値共創を支援するマネジメント」と題して、新たな顧客との関係に向けた議論を展開します。
 今回研究会で注目するのは、(株)ユーゴーのビジネスモデルです。茨城県を拠点としてクリーニング事業を展開する同社は、一般的な店舗運営と異なります。クリーニング店といえば本来の業務は工場に集中するため店舗との連携が十分でなく、顧客満足も低くなりがちですが、同社は店舗での顧客接点を重視します。これによって、サービス従事者(キャスト)はサービスを推進するさまざまな挑戦がみられるほか、顧客との関係の構築が可能になります。
 興味深いのは、同社が店舗レベルでのキャストへの支援を重視するだけでなく、裁量を与え自立を支援するところにあります。その支援は、キャストとしての役割に留まるものではありません。近年は独立開業しようとする社員にも支援できる環境を整え、いわば価値共創の支援の延長に多角化を捉える局面にあるといえます。
 新しい視点による議論を通じてさまざまな発見ができるよう、いつものようにディスカッションを通じて参加したさまざまな方と意見を交えて議論いたします。そのうえで、あらためて価値共創の意義を考察する機会を確保できればと存じます。

 
報告:「顧客にとっての価値を捉える企業活動とは」(仮)
   今村 一真(茨城大学 人文社会科学部 教授)

 
講演:「キャストの成長プロセスを重視するマネジメント」(仮)
   沼崎 周平 氏(株式会社ユーゴー 代表取締役社長)

 
パネルディスカッション
 沼崎 周平 氏(株式会社ユーゴー 代表取締役社長)
 今村 一真(茨城大学 人文社会科学部 教授)

 
日 時:2019年9月15日(日)13:00-16:30
場 所:広島大学東京オフィス(東京工業大学 CIC東京) >MAP
    〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6 キャンパスイノベーションセンター東京4階
 

参加費:無料
定 員:先着30名
応募締切:2019年9月10日(火)
 
【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member