リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト
第8回
<医療マーケティング研究報告会> 

【研究報告会】
第8回<医療マーケティング研究報告会>
 > 研究会の詳細はこちら
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。

 
テーマ:「医療におけるマーケティングとデザイン」
 

 2013年度にスタートした医療マーケティング研究会も7回を重ね、3年目に入りました。今年も計3回の研究報告会を計画しています。9月は大阪で、11月は日本マーケティング学会カンファレンスの特別セッションとして東京で開催致します。さらに来春には、岡山でも開催を予定しています。
 9月の第8回医療マーケティング研究会は、医療におけるデザインの問題に注目します。最近では、オリンピックのデザイン関連の話題が連日報道されていますが、デザインとマーケティングのインタフェイスは、ここ数年、グローバルにも関心を集めているテーマです。デザイン思考という言葉を耳にすることも多くなりました。今回は、そのホットなトピックを医療分野で具体的に考えてみる試みです。
 今回は3つの報告を予定しています。第1報告は、本研究会のリーダーを務める早稲田大学ビジネススクールの川上智子教授より、マーケティングとデザインのインタフェイスに関する最新の研究動向についての解題が行われます。
 第2報告は、神戸大学でMBAを修得された博報堂の亥角稔久氏のご報告です。マークやシンボルを使ったマーケティングが医療分野でどのように行われ、それが医療機関のブランド向上にどう貢献しうるかについて、さまざまな事例の検討を基に、成分ブランド戦略との関係にも言及しつつ、ご考察いただきます。
 第3報告は、博報堂デザインの永井一史社長にご登壇いただきます。永井社長は、サントリーの伊右衛門を始め、多くのヒット作をお持ちの一流デザイナーです。今回は、ご自身がデザインされた四国中央市のHITO病院の事例を始め、病院のデザインとブランディングについて、貴重なお話を伺える機会となります。
 皆様、大変ご多忙な中とは存じますが、ぜひご参集ください。

 
【内容】*敬称略
1. マーケティングとデザインのインタフェイス(3:00-3:20pm)
 早稲田大学ビジネススクール 教授 川上 智子
2. マークのデザインとマーケティング(3:25pm-4:05pm)
 株式会社博報堂 関西支社 亥角 稔久
3. 病院のデザインとブランディング(4:10pm-4:40pm)
 株式会社博報堂デザイン 代表取締役社長 永井 一史
4. 全体質疑(5:00-5:30pm)司会:川上 智子

 
日時:2015年9月12日(土)15:00-17:30

場所:博報堂関西支社 WingA/B会議室(大阪市 中之島セントラルタワー15階)
   大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー >MAP

 

参加費:1,000円
定員:80名
応募締切:2015年9月10日(木)

 

【お願い】
*当日は、サイト掲載のため会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクトの企画運営メンバーにお伝えください。

 

*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
*駐車場のご用意はありませんのでなるべく公共交通機関をご利用ください。

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member