リサーチプロジェクト
研究報告会の案内

リサーチプロジェクト第5回<インダストリー・イノベーション時代のブランディング研究会>

第5回インダストリー・イノベーション時代のブランディング研究報告会(大阪リサプロ祭り)

> 研究会の詳細はこちら > 大阪リサプロ祭りの詳細はこちら
 
*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。

 
テーマ:イノベーションとブランディングの可能性

  1. 自動車関連の産業イノベーションからブランディングを考える
    森 一彦(関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 教授)
  2. IoT/AI導入で加速する企業の「なりわい」革新
    朝岡 崇史(株式会社ディライトデザイン 代表取締役)

 
 本研究会は、デジタルテクノロジー(IoT、AIなど)により、従来の産業や業態を超えてのイノベーションが連鎖し、新しい事業システムが生成されることを「インダストリー・イノベーション」というキーワードから捉え、その概念を介して新しいブランディングの可能性を論議していくことを目的としています。今までの活動として、1)エコシスステム、2)サービス化、3)ユーザー・エクスペリエンスなどをテーマとしてきました。今回は、第1報告では、自動車産業の動向からインダストリー・イノベーションの事例を報告し、そこでのブランディングの新しい側面にアプローチします。(森一彦 関西学院大学)第2報告では、エクスペリエンス・デザイン、なりわいとしての事業再編を中心とした取り組みを紹介します。(朝岡崇史 株式会社ディライトデザイン 代表取締役)報告を通じてブランディングに関わる新たな様相とともに、価値創造への可能性をフロアーの皆さんと議論していきます。

 

日 時:2018年8月25日(土) 14:40-16:10
    *リサプロ祭り全体では、13:00-18:00になります。
    詳細は、全体プログラムを確認のこと。
 

場 所:関西学院大学 梅田キャンパス 1005教室
    大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー10階 > MAP
 

参加費:1,000円
(どこかの研究会に参加申請すれば、全ての研究会に参加できますが、参加費は申し込まれた研究会の資金となります)
定 員: 先着120名(大阪リサプロ祭り全体の定員)
応募締切:2018年8月21日(火)

 
【お願い】
*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。
*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。
 
参加申し込みはこちら

 
Join us

会員情報の変更や、領収書の発行などができます。

入会についての詳細はこちらから。

member