マーケティング・
リサーチプロジェクト

健康経営ブランディング研究会

【研究目的】

  • 学生や企業の人事・経営企画携わる人を対象に、健康経営全般の理解を促し、戦略的な健康経営(ブランディング・マーケティング)活動への取り組みの足掛かりとなること
  • アカデミアと企業実践者をメンバーにしたネットワーキングハブとなることで、実社会に還元できる活動基盤を協創・構築すること
  • 職場における動機づけ(個人達成志向と関係志向)の健康への影響についてのメカニズムを経営学、文化心理学、神経科学、分子医科学(遺伝子発現修飾)の知見から包括的な分析枠組みで解明し、新しい経営学的知見を得て実社会に還元する実装をブランディング・マーケティング枠組みで検証すること

 

【研究方法および研究計画】

  1. 2-3カ月に1度の勉強会により健康経営の理解を深め、アカデミアでの研究知見を元にした、社会実装へのアイディア創造ディスカッション(キックオフミーティング1/9実施済、次回勉強会3/13予定)
  2. アカデミアと企業実践の実例紹介と、発展研究可能性の提示
  3. ゲストスピーカー交えた講演会など啓蒙活動
  4. 研究成果の発表(リサプロでの報告会、出版など)

 

【研究期間】
2020年4月〜2021年3月

 

【リーダー】
阿久津 聡 一橋大学大学院 経営管理研究科 教授 / マーケティング学会 副会長

 

【企画運営メンバー】
石原 和仁 株式会社日経BPコンサルティング コンサルタント
今井 紀夫 一橋大学大学院 経営管理研究科 国際企業戦略専攻 博士後期課程
勝村 史昭  一橋大学大学院 経営管理研究科 特任講師 / 株式会社E-GAO 代表取締役
上條 憲二 愛知東邦大学 教授
徳永 麻子 株式会社ロマーシュ 代表取締役
深澤  了 むすび株式会社 代表取締役

 

【研究報告会の案内】
次回開催日が決定次第、お知らせします。
 

 
Join us

会員情報変更や、領収書発行などが可能。

入会についての詳細はこちらから。

member